ニュースリリース 2011 年 9 月 5 日 ...
【会社概要】 1.会社名:Dufresne Private Ltd(デゥフレン社) 2.所在地:190 Middle Road 10-08, Singapore 188979 3.代表者(取締役):Mr. Davide Bonomi (ダビデ・...
of 2

第4回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア2011が東京で開催

世界のエネルギー(電力)貯蔵技術の動向と課題を探るカンファレンス ~第4回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア2011が東京で開催~  Dufresne Private Ltd(デゥフレン社、本社:シンガポール、取締役:Davide Bonomi、ダビデ・ボナミ)は、第4回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア2011(The 4th Energy Storage Forum Asia 2011)を、2011年10月4日(火)~6日(木)、東京のウェスティンホテル東京で開催いたします。( http://www.energystorageforum.com/file/jap/ ) デゥフレン社は、エネルギー貯蔵技術や蓄電池に関連したテーマで、ヨーロッパとアジアで、エネルギー貯蔵フォーラムやEV電池フォーラムという国際会議を毎年開催しております。 エネルギー貯蔵技術及び関連業界から、数多くの参加者を集めるエネルギー貯蔵フォーラムは、第1回目が2010年3月に北京にて(25カ国から125名参加)、第2回目が2010年10月にバルセロナにて(22カ国から110名参加)、第3回目が2011年5月にパリにて(20カ国から96名参加)、過去3回、開催されました。 東日本大震災後のエネルギー政策と、再生可能エネルギーの普及で注目を集める日本で開催される第4回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア2011では、「世界におけるエネルギー貯蔵技術の動向と課題を探る」をテーマに、10ヵ国22名の講演者が、日本と海外の送電系統で利用されるNAS(硫黄)電池、フライホール、リチウムイオン電池、CAES(圧縮空気エネルギー貯蔵)など、様々なエネルギー貯蔵技術の事例を紹介します。 日本からは、新エネルギー・産業技術総合開発機構、三洋電機、三菱重工業、日本ガイシなど、海外からは、Horizon Power(オーストラリア)、Dansk Energi(デンマーク)、Elia Group(ベルギー)、A123 Systems(アメリカ)、SAFT(フランス)、Maxwell Technologies(スイス)、Beacon Power(アメリカ)などが講演を予定しています。
Published on: Mar 4, 2016
Published in: Business      
Source: www.slideshare.net


Transcripts - 第4回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア2011が東京で開催

  • 1. ニュースリリース 2011 年 9 月 5 日 株式会社亜門世界のエネルギー(電力)貯蔵技術の動向と課題を探るカンファレンス~第 4 回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア 2011 が東京で開催~ Dufresne Private Ltd(デゥフレン社、本社:シンガポール、取締役:Davide Bonomi、ダビデ・ボナミ)は、第 4 回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア 2011(The 4th EnergyStorage Forum Asia 2011)を、2011 年 10 月 4 日(火)~6 日(木) 、東京のウェスティンホテル東京で開催いたします。( http://www.energystorageforum.com/file/jap/ ) デゥフレン社は、エネルギー貯蔵技術や蓄電池に関連したテーマで、ヨーロッパとアジアで、エネルギー貯蔵フォーラムや EV 電池フォーラムという国際会議を毎年開催しております。 エネルギー貯蔵技術及び関連業界から、数多くの参加者を集めるエネルギー貯蔵フォーラムは、第 1 回目が 2010 年 3 月に北京にて(25 カ国から 125 名参加)、第 2 回目が 2010年 10 月にバルセロナにて(22 カ国から 110 名参加)、第 3 回目が 2011 年 5 月にパリにて(20 カ国から 96 名参加)、過去 3 回、開催されました。 東日本大震災後のエネルギー政策と、再生可能エネルギーの普及で注目を集める日本で開催される第 4 回エネルギー貯蔵フォーラム・アジア 2011 では、「世界におけるエネルギー貯蔵技術の動向と課題を探る」をテーマに、10 ヵ国 22 名の講演者が、日本と海外の送電系統で利用される NAS(硫黄)電池、フライホール、リチウムイオン電池、CAES(圧縮空気エネルギー貯蔵)など、様々なエネルギー貯蔵技術の事例を紹介します。 日本からは、新エネルギー・産業技術総合開発機構、三洋電機、三菱重工業、日本ガイシなど、海外からは、Horizon Power(オーストラリア) 、Dansk Energi(デンマーク)、Elia Group(ベルギー)、A123 Systems(アメリカ)、SAFT(フランス)、MaxwellTechnologies(スイス)、Beacon Power(アメリカ)などが講演を予定しています。
  • 2. 【会社概要】 1.会社名:Dufresne Private Ltd(デゥフレン社) 2.所在地:190 Middle Road 10-08, Singapore 188979 3.代表者(取締役):Mr. Davide Bonomi (ダビデ・ボナミ) 4.事業内容:エネルギー貯蔵、電気自動車用の蓄電池に関する国際会議の企画及び運営 5.問い合わせ(英語):Ms. Deborah (デボラ) 6.電話番号: +65‐6243‐0050 7.FAX 番号:+65‐6245‐7232 8.電子メール: deborah@energystorageforum.com 9.Web サイト:http://www.energystorageforum.com/file/jap/【PR 担当】 1. 会社名:株式会社亜門 2. 問い合わせ(日本語):吉藤(よしふじ) 3. 電話番号:090‐8568‐7694 4. FAX 番号:050‐3156‐3128 5. 電子メール: noboru@energystorageforum.com 6. Web サイト:http://www.amoncorp.com/

Related Documents