Twitter: @yamaryu0508
FB: https://www.facebook.com/ryu.yamashita.3
2015年10月15日
株式会社ジョイゾー/kintoneエバンジェリスト/
kintone Café 運営事...
自己紹介
2
2013.3
IOTとグループウェア(デヂエ)の連携を試みてkintone に出会う
2014.4 -
kintoneエバンジェリストに
2014.11
kintone好きが高じて、界隈初のkintone転職
2015.2
kin...
実践というより少し夢見ましょう
懇親会なので
kintoneなので、
キチンと動かして楽しみましょう!
しかし、
今日の献立
5
機械学習
IoT
ファスト
アプリ作成
kintoneのデータで購買予測!
その1
機械学習
kintoneのデータで購買予測
7
マーケや営業で施策打ったけど・・・
このお客さん、kintone契約
してもらえそうかなぁ?
kintoneの過去の契約情報から
可能性見てみますか!?
対象の顧客情報や条件を
入力すると・・・
契約してく...
デモ
システムの構成(技術的なお話)
9
AWS
Lambda
kintone
on cybozu.com
①kintoneデータで
予測モデル作成
Amazon
API Gateway
Amazon
Machine Learning
②kinton...
リアル大統領ボタン!
その2
IoT
デモ
押したら全て承認する大統領ボタン
「未処理」に色々なアプリの
承認申請・・・(処理面倒)
ボタンをポチって
一挙に承認!
スプレッドシートの設計書で
アプリ作成!
その3
ファストアプリ作成
Excelからの移行案件
(Excelにアプリの設計情報がある)
アプリの項目一覧が
Excelでまとめられている
D&Dで作るには項目が多く、
Excelからのアプリ作成の上限を超え
たり、フィールド形式の設定も面倒に
なるケースがある
スプ...
デモ
Google Spread Sheetからアプリ作成
Google Spread Sheet
(項目一覧)
kintoneアプリ
アプリ作成
kintoneをカスタマイズするのと同じようにJS
で記述できるGASでリクエスト
夢か?現か?kintoneカスタマイズデモ - 未来のkintoneユーザー事例 -
of 17

夢か?現か?kintoneカスタマイズデモ - 未来のkintoneユーザー事例 -

kintone hive VOL.2 懇親会LT
Published on: Mar 3, 2016
Published in: Software      
Source: www.slideshare.net


Transcripts - 夢か?現か?kintoneカスタマイズデモ - 未来のkintoneユーザー事例 -

  • 1. Twitter: @yamaryu0508 FB: https://www.facebook.com/ryu.yamashita.3 2015年10月15日 株式会社ジョイゾー/kintoneエバンジェリスト/ kintone Café 運営事務局・東京支部 山下 竜 夢か?現か? kintoneカスタマイズデモ - 未来のkintoneユーザー事例 - kintone hive VOL.2 懇親会LT
  • 2. 自己紹介 2 2013.3 IOTとグループウェア(デヂエ)の連携を試みてkintone に出会う 2014.4 - kintoneエバンジェリストに 2014.11 kintone好きが高じて、界隈初のkintone転職 2015.2 kintone Café 運営事務局開設、事務局メンバーに 2014.5 - 2014.10 kintone Café 福岡 Vol.1 - 3を主催 現在 多分、 日本で唯一100%kintoneでご飯食べてる人 株式会社ジョイゾー 山下 竜(33) 福岡県大牟田市出身 「ブルーウェーブ」 という共通点
  • 3. 実践というより少し夢見ましょう 懇親会なので
  • 4. kintoneなので、 キチンと動かして楽しみましょう! しかし、
  • 5. 今日の献立 5 機械学習 IoT ファスト アプリ作成
  • 6. kintoneのデータで購買予測! その1 機械学習
  • 7. kintoneのデータで購買予測 7 マーケや営業で施策打ったけど・・・ このお客さん、kintone契約 してもらえそうかなぁ? kintoneの過去の契約情報から 可能性見てみますか!? 対象の顧客情報や条件を 入力すると・・・ 契約してくれそう^^※シナリオですので、人物や内容は架空のものです
  • 8. デモ
  • 9. システムの構成(技術的なお話) 9 AWS Lambda kintone on cybozu.com ①kintoneデータで 予測モデル作成 Amazon API Gateway Amazon Machine Learning ②kintoneにデータ登録 ③API(クエリ)で パラメータを渡す ④Eventでパラメータを受け取り、 APIでリアルタイム予測へ REST API Event REST API ⑤予測実行後 予測値を返す ※初動のモデル作成は直接実施  (Lambda未経由) kintoneのデータ管理に予測機能を追加! 対象のお客さんがkintoneを契約してくれそうかが分かる?! ⑥予測値をセット kintone.proxy()
  • 10. リアル大統領ボタン! その2 IoT
  • 11. デモ
  • 12. 押したら全て承認する大統領ボタン 「未処理」に色々なアプリの 承認申請・・・(処理面倒) ボタンをポチって 一挙に承認!
  • 13. スプレッドシートの設計書で アプリ作成! その3 ファストアプリ作成
  • 14. Excelからの移行案件 (Excelにアプリの設計情報がある) アプリの項目一覧が Excelでまとめられている D&Dで作るには項目が多く、 Excelからのアプリ作成の上限を超え たり、フィールド形式の設定も面倒に なるケースがある スプレッドシートの設計書からアプリを作る Untitled - Untitled Untitled - Untitled Untitled - Untitled Excelからの kintoneアプリ作成 のあるある
  • 15. デモ
  • 16. Google Spread Sheetからアプリ作成 Google Spread Sheet (項目一覧) kintoneアプリ アプリ作成 kintoneをカスタマイズするのと同じようにJS で記述できるGASでリクエスト

Related Documents